創薬・薬学研究分野
ゲノム・タンパク医科学研究分野
再生医学・医療研究分野
遺伝子医学・医療研究分野
臨床医学・臨床薬学研究分野
新刊書籍
刊行予定の書籍
学会・セミナーでの販売
広告募集 遺伝子医学MOOK
取扱書店
学会セミナーのご案内
会社案内
お問い合わせご意見・問合わせ
遺伝子医学MooK 遺伝子医学MooK別冊 遺伝子医学 遺伝子医学増刊 その他の書籍 Bio Medical Quick Review Net
新刊書籍


創薬研究シリーズ
最新創薬インフォマティクス
活用マニュアル

編集: 奥野恭史
 (京都大学大学院薬学研究科システム創薬科学講座教授)
(ISBN978-4-944157-75-4)

定価: 4,629円 (本体 4,286円+税)、A4変型判、168頁
2011年10月31日発行
創薬インフォマティクスは、創薬のためのインフォマティクス、創薬に特化した情報科学技術です。先端計測技術を用いて得られた多種多様な計算データを解析する手段として、医薬品開発現場でもコンピュータは欠かせないものになっています。本書は、創薬計算技術の可能性を広く知ってもらうため、創薬現場での実践的な利用を重視したソフトウエアの紹介や具体的な使い方を中心としたマニュアル的な書籍としてまとめられています。

本書籍は、電子書籍(個人向け)、また記事1本単位でもご購入いただけます。
本書籍をご購入の場合は ……………… 1冊 4,629円 (税込)
記事単位でのご購入の場合は …… 1本につき 648円 (税込) です。
お支払方法につきましては、こちらをご覧ください。
内容目次の ▼要旨 をクリックしますと、要旨を読むことができます。


内容目次
●序文  (奥野恭史)
●第1章 創薬標的分子探索におけるインフォマティクス
 1. ゲノムインフォマティクス - 次世代シーケンサデータ解析の実践 -
  (谷嶋成樹・石川元一)
 2. マイクロアレイインフォマティクス
  (藤原 大・辻本豪三)
 3. 遺伝子発現データを用いたパスウェイ解析(IPA解析)
  (中津則之・山田 弘・漆谷徹郎)
 4. プロテオミクス・リピドミクスデータ解析
  (横井靖人・佐久間朋寛・菊池紀広)
 5. 定量プロテオミクス解析
  (青島 健)
 6. タンパク質間相互作用予測と創薬応用
  (吉川達也)
 7. システム創薬とソフトウエア・プラットフォーム
  (松岡由希子・浅井義之・Samik Ghosh・北野宏明)
●第2章 リード化合物探索・最適化におけるインフォマティクス
 1. リガンド情報に基づくバーチャルスクリーニング
  (薮内弘昭・奥野恭史)
 2. 構造情報に基づくバーチャルスクリーニング
  (広川貴次)
 3. ケミカルゲノミクス情報に基づくバーチャルスクリーニング
  (金井千里・村上竜太・奥野恭史)
 4. インシリコ創薬ソフトmyPresto を用いたドラッグスクリーニング
  (福西快文)
 5. フラグメントベースドラッグデザインにおける計算化学
  (大野一樹・新美達也・折田正弥)
 6. フラグメント分子軌道法によるタンパク質とリガンドの相互作用解析
  (北浦和夫)
 7. ケモインフォマティクスによる合成デザインと反応生成物の予測
  (船津公人)
●第3章 前臨床・臨床・市販後のインフォマティクス
 1. トキシコゲノミクスのためのインフォマティクス
  (五十嵐芳暢・山田 弘・漆谷徹郎)
 2. 薬物動態シミュレーション
  (本間 雅・鈴木洋史)
 3. ADMET分野のインフォマティクスツール
  (北島正人)
 4. 有害事象データベース 『Czeek V』 によるファーマコビジランス
  (五島 誠・多門啓子)
●第4章 創薬インフォマティクスリテラシー
 1. 創薬インフォマティクスのためのデータマイニング概論
  (新島 聡)
 2. 創薬に役立つケミカル・バイオデータベース
  (荒木通啓)
 3. 創薬におけるマウスデータベースの意義とその利用法
  (瀬木(西田)恵里・山本佳宏)
 4. Pipeline Pilotによる創薬インフォマティクスの効率化
  (西崎 稔・平井啓介)
●索引

●本書籍のご購入は、こちら




●個人向け電子書籍のご購入は、こちら
記事1本単位のご購入は、こちら


2000-2010 (c) Medical Do All rights reserved.