創薬・薬学研究分野
ゲノム・タンパク医科学研究分野
再生医学・医療研究分野
遺伝子医学・医療研究分野
臨床医学・臨床薬学研究分野
新刊書籍
刊行予定の書籍
学会・セミナーでの販売
広告募集 遺伝子医学MOOK
取扱書店
学会セミナーのご案内
会社案内
お問い合わせご意見・問合わせ
遺伝子医学MooK 遺伝子医学MooK別冊 遺伝子医学 遺伝子医学増刊 その他の書籍 Bio Medical Quick Review Net


トランスレーショナルリサーチを支援する


最新RNAと疾患研究
  今,注目のリボソームから
  疾患・創薬応用研究までRNAマシナリーに迫る

(ISBN978-4-944157-45-7)



 
  編集中村義一(東京大学医科学研究所遺伝子動態分野教授)
定価5,554円(本体 5,143円+税B5、220頁
2009年11月20日発行
  RNA干渉に代表されるようにRNAの基礎研究は爆発的に進展しており、それに呼応して医療や創薬に応用する実用化研究も急速に進んでおります。今、RNA研究は、基礎研究と実用(応用)研究という「垣根」を越えた連携を育んでいく時代に入っております。2009年度ノーベル化学賞が「リボソームの構造と機能の研究」に関する業績に授与されました。本書はそのリボソームから疾患・創薬応用研究まで、最新のRNA研究のすべてを網羅した1冊となっております。

本書籍は、記事1本単位でもご注文いただけます。
本書籍をご購入の場合は ……………… 1冊 5,554円 (税込)
記事単位でのご購入の場合は …… 1本につき 648円 (税込) です。
お支払方法につきましては、こちらをご覧ください。

内容目次
序文(中村義一)
●概論 -コンセプトと実用化(中村義一 要旨なし
●第1章 RNA研究のマイルストーン
 1.歴史を遡るRNA研究 (饗場弘二)
 2.RNAサイレンシング (塩濱愛子・泊 幸秀
 3.RNA大陸の夜明け
  - トランスクリプトーム解析が明らかにしたmRNA様ncRNAの存在 -
               (臼井健悟・根岸 豊・林崎良英)
 4.リボソームによる遺伝暗号解読の分子メカニズムの新知見 (朝原治一)
 5.新素材としてのRNA (抗体を代替する特性) (石黒 亮)
●第2章 疾患研究からRNAへ
 1.癌とmiRNA異常miRNAによる診断・治療の現在と未来 (小坂展慶・落谷孝広)
 2.脆弱X症候群とFMR1 (石塚 明・塩見春彦)
 3.翻訳開始異常と癌化 - ミッシングリンクを求めて - (浅野 桂)
 4.リボソーム病翻訳装置のシステム障害 (上地珠代・剣持直哉)
 5.snoRNA異常疾患 (日野公洋・廣瀬哲郎)
 6.ナンセンス変異に起因した遺伝病の治療戦略 (稲田利文)
 7.筋強直性ジストロフィーと異常スプライシング (今泉和則)
 8.筋強直性ジストロフィーとRNA結合タンパク質 (笹川 昇・古戎道典・石浦章一)
 9.先天性神経筋伝達分子欠損症とスプライシング異常 (大野欽司)
10.網膜色素変性とスプライシング機構異常 (佐藤 肇)
11.ミトコンドリア遺伝子病 (中田和人・林 純一)
●第3章 RNA研究から臨床へ
 1.RNAi創薬と世界の動向(概論) (竹田英樹)
 2.神経変性疾患に対するsiRNA創薬 (横田隆徳)
 3.悪性腫瘍に対するsiRNA療法 (芦原英司・前川 平)
 4.RecQヘリカーゼを標的とするsiRNA創薬 (二見和伸・古市泰宏)
 5.microRNAを利用した癌診断 (秋山好光・橋本 裕・湯浅保仁)
 6.RNAアプタマー創薬と世界の動向 (宮川 伸)
 7.自己免疫疾患に対するアプタマー医薬の探索研究 (藤原将寿)
 8.新規アプタマー創製へのチャレンジ人工塩基対技術 (平尾一郎)
 9.RNA編集から疾患治療へ (河原行郎・西倉和子)
10.蘇るアンチセンス医薬 (竹田真由・舩渡忠男)
●第4章 未来へのチャレンジ
 1.多能性幹細胞とmicroRNA (小柳三千代・山中伸弥)
 2.構造体としてのRNA因子とその進化的可塑性 (大内将司)
 3.RNAワールドへの逆進化 (井川善也)
●索引

※記事1本単位でもご購入いただけます。



2000-2010 (c) Medical Do All rights reserved.