創薬・薬学研究分野
ゲノム・タンパク医科学研究分野
再生医学・医療研究分野
遺伝子医学・医療研究分野
臨床医学・臨床薬学研究分野
新刊書籍
刊行予定の書籍
学会・セミナーでの販売
広告募集 遺伝子医学MOOK
取扱書店
学会セミナーのご案内
会社案内
お問い合わせご意見・問合わせ
遺伝子医学MooK 遺伝子医学MooK別冊 遺伝子医学 遺伝子医学増刊 その他の書籍 Bio Medical Quick Review Net
新刊書籍
進みつづける細胞移植治療の実際
−再生医療の実現に向けた科学・技術と周辺要素の理解−
  
  下巻   細胞移植治療の現状とその周辺環境
 
  編集田畑泰彦京都大学再生医科学研究所教授
定価本体 5,143円+税、B5判、288頁
2008年5月31日発行 
(ISBN978-4-944157-87-7)


  本書は上巻と下巻の2部構成であり、上巻の「移植治療に用いる細胞とその周辺科学・技術」、下巻の「細胞移植治療の具体例、細胞移植治療の周辺環境」からなっている。
下巻では細胞の種類から見た細胞移植治療の現状や細胞移植治療が実現化していくために必要な事項について、分野・領域における現在の世界的研究動向、日本の位置づけ、執筆者の最新の研究成果やその関連事項、将来展望、今後の方向性、加えて再生誘導治療の実現への課題などについて全体像を簡潔にまとめている。

本書籍をご購入の場合は ……………… 1冊 本体 5,143円+税
本書籍は、電子書籍(個人向け)でもご購入いただけます。
内容目次の ▼要旨 をクリックしますと、要旨を読むことができます。

内容目次
●序文細胞とその関連科学技術の観点から細胞移植治療を眺めてみよう
   (田畑泰彦)
●序論にかえて進み続ける細胞移植治療を支えるもの
   (田畑泰彦)
●第1章 治療を目的とした細胞移植
 1. 成熟細胞
 1) 耳介のTissue engineering -ヒト鼻中隔軟骨細胞を用いた基礎的実験-
  (松永吉真・望月祐一・森 廣政・譚 策・楠原廣久・朝村真一・磯貝典孝)
 2) 皮膚細胞を用いた治療
  (森本尚樹・鈴木茂彦)
 2. 前駆細胞,組織幹細胞
 1) 前駆細胞移植による関節軟骨修復
  (脇谷滋之)
 2) 骨髄間葉系細胞からの骨格筋細胞の誘導
  (出澤真理)
 3) 毛周期と幹細胞
  (板見 智)
 4) 骨髄間葉系細胞からの神経細胞の誘導
  (出澤真理)
 5) 損傷脊髄に対する細胞移植研究
  (名越慈人・中村雅也・岡野栄之)
 6) 網膜細胞移植の可能性と限界
  (高橋政代)
 7) 幹細胞による膵再生 -糖尿病治療への応用にむけて
  (山田聡子・小島 至)
 8)
  (貝原 聡)
 9) 腎臓
  (菱川慶一・藤田敏郎)
10) 膀胱再生における細胞移植の役割
  (根来宏光・兼松明弘・今村正明・小川 修)
11) 再生気管の臨床応用に向けて
  (安田あゆ子・小島宏司)
12) 培養歯肉線維芽細胞シートを用いた歯肉組織の再生
  (奥田一博・吉江弘正)
13) 歯周組織
  (河口浩之・栗原英見)
14) 歯根膜シートの歯周組織再生療法への応用
  (石川 烈・矢代麗子・Mara Gomez Flores・長谷川昌輝・秋月達也)
15) 未分化肝細胞を用いた異所的な肝組織の再構築とその制御
  (小島伸彦・酒井康行)
 3. 胚性幹細胞
 1) ES細胞による血管の分化再生
  (山下 潤)
 2) 胚性幹細胞由来 -心筋細胞の移植
  (服部文幸)
 3) ES細胞移植による中枢神経機能の再生
  (高橋 淳)
 4) ヒト胚性幹細胞の肝細胞への分化誘導
  (小林直哉)
 5) 聴神経
  (中川隆之・伊藤壽一)
●第2章 細胞移植の臨床
 1. 成熟細胞
 1) 耳介軟骨細胞移植
  (矢永博子)
 2) 自家軟骨細胞を用いた関節軟骨再生
  (石川正和・越智光夫)
 3) 皮膚
  (黒柳能光)
 4) 膵島移植の現況
  (岩永康裕)
 5) 角膜上皮の再生医療
  (久保田 享・西田幸二)
 6) 樹状細胞
  (田原秀晃)
 7) 神経栄養因子産生細胞の脳内移植
  (伊達 勲)
 2. 前駆細胞,組織幹細胞
 1) 再生医療の実用化を目指した硬組織再生の標準化
  (田所美香・大串 始)
 2) 歯槽骨・顎骨
  (山田陽一・上田 実)
 3) 顎骨
  (木下靭彦・松本剛一)
 4) 脂肪前駆細胞を用いた組織増大治療 -Cell-Assisted Lipotransfer(CAL)-
  (吉村浩太郎・松本大輔・佐藤克二郎)
 5) 細胞移植による心筋梗塞への再生医療 -骨髄単核球を用いた血管再生治療の臨床-
  (高田博輝・中野律子・辰巳哲也・松原弘明)
 6) 末梢血単核球移植による血管再生治療
  (南野 徹・小室一成)
 7) 末梢血管の再生療法の基礎と臨床
  (室原豊明)
 8) 重症心不全に対する細胞移植治療
  (永谷憲歳)
 9) 骨格筋芽細胞移植による心筋再生の実際
  (澤 芳樹)
10) 大血管
  (新岡俊治・松村剛毅)
11) 造血幹細胞移植
  (小島勢二)
●第3章 細胞移植のための周辺環境
 1. 細胞プロセシングセンター
  (笠井泰成・前川 平)
 2. 細胞バンク
  (中村幸夫)
 3. 細胞組織再生品のガイドライン
  (土屋利江)
 4. 細胞組織を用いる治療に関連する製品と薬事法
  (吉川典子)
 5. 細胞移植治療における特許の保護と活用
  (寺西 豊)
 6. 細胞医薬の日米の考え方の違い
  (川上浩司)
 7. 間葉系幹細胞の性質,能力の評価
  (五十嵐 晃・加藤幸夫)
 8. 細胞の産業化
  (片倉健男)
 9. 自家細胞を用いた細胞製品の産業化
  (畠 賢一郎)
●索引

●本書籍のご購入は、こちら



●個人向け電子書籍のご購入は、こちら


(c) 2000 Medical Do, Co., Ltd.